28.6.11第11回NPO法人ワーカーズコープかんさい総会

設立から10年が過ぎ、事業が少しずつ増えたことで以前の 部屋が手狭になってきました。現在、スタッフは30数名。 伊丹市内から川西市内で毎日働いています。 単発の事業でも失敗が許されず、複数の事業展開で、お互 いが補い、補われ、継続して事業をすすめることができます。

続きを読むread more

就労準備支援事業

度々、ニュースや新聞等で「生活困窮者支援法」についての 情報が頻繁に取り上げられています。 私たちも面談から随時支援の受け入れ体制を広げています。 今回は職場体験を実施する職場見学を実施中です。

続きを読むread more

お待たせしました♪川西市相談支援事業所オープンします

本日、5月13日より施設の引き渡しとなりました。 コチラの事業所では「生活困窮者自立支援法」が施行にともない、 「生活困窮者自立支援及び生活保護者自立支援の就労支援」を 開始します。なお、この窓口に付きましては事前にお名前、日時 をご予約いただき対応させていただきます。 是非、気軽に相談や情報提供などよろしくお願いいたしま…

続きを読むread more

川西市で事業所をオープンします。

4月1日より「生活困窮者自立支援法」が施行されました。 川西市では、「NPO法人ワーカーズコープかんさい」を軸とする 共同事業体(就業支援団体連絡会)が「就労準備支援」の事業を 開始するためのオープン準備が進められています。 予てから職員の皆様や市議会へ意見や提案を届け、いつも気持ち よく受け入れてくれるだけでなく、迅速に…

続きを読むread more

某意見交換会に出席

携わって20年が過ぎ、知っている範囲でも65年続く職場を通しての助け合い。 見過ごされてきたマイノリティ(少数者)の社会は、いつしかマジョリティ(多数派) の危機的な社会構造へと踏み出しているようです。 それが今、制度となり、資金が振る舞われ社会が動き出します。 分析、数値化、協議会・・・それ以前にみんな分かってたこ…

続きを読むread more

かつてないネットワークが広がっています。

職場で代々続けてきた自立支援が来年制度化。 多様な働き方、ビジネス形態をつくるため 地元の企業・団体、自治体に呼びかけ活動中です。 関西一円、なんと東京~福岡の遠方の方も出席し会場は満席。 ご参加の皆さんありがとうございました。 お問い合わせ 就業支援団体連絡会 072-770-4556

続きを読むread more

エコキャップ運動2009.5~述べ955名のワクチン提供へ

平成21年5月末日、伊丹市内で(故)笹森 清 氏(元連合会長)を お招きし講演会を行いました。その当時、理事長となり活動につい てご紹介いただいた「エコキャップ」運動を続けています。 http://ecocap.or.jp/aisatu.html ご協力してくださる皆さんのおかげで、いたみワーカーズコープに 5…

続きを読むread more

9/14参加いただきありがとうございました。

伊丹市立市民まちづくりプラザのご紹介で 「地域密着の仕事おこし」にしいて 講演いたしました。 私たちも日々試行錯誤取り組んでいる職場 ですので、数時間の説明では難しい団体と 思われがちですが、 参加者の方から、「いたみワーカーズコープ のような団体に出会えていたらと感じました。」 とメールをいただきました。 ありが…

続きを読むread more

就業支援団体連絡会主催で第2回「研究会」開催のお知らせ

いたみワーカーズコープのホームページ(http://iwc.or.jp/)で 表記のとおり、平成27年4月1日から施行される 「生活困窮者自立支援」の第2回研究会を開催します。 7/11第1回は阪神間の自治体、企業・団体35名が集い、 全国的に評価の高い豊中市モデルの指導を受けました。 9/28第2回は兵庫県下から関西…

続きを読むread more

愛する地域・職場・仲間を、長~く深~く、守りたいね!

Employee Buy Out the Local Cooperative  (エンプロビー・バイ・アウト・ザ・ローカル・コーポレイティプ) 地元で働く仲間同士が、地元企業や事業を買収したり、 経営権を取得して地元で顔の見える共同経営をすること。 これが他の企業・団体と異なる、私たちの取り組みです。 グローバルを取るか…

続きを読むread more

就業支援団体連絡会主催で第1回「研究会」開催

様々な相談や支援について、一人ひとりが問題を解決 できるのも限りがある。多様な引き出しがなければ、求 められる内容に回答できないことが、支援者の悩みだ。 これまで個々に蓄積された多様なスキルやノウハウは 地域社会に存在する。 その地域社会を新たに結ぶ総合支援や事業提携に繋 がる「研究会」を伊丹市内で開催しました。 …

続きを読むread more

第5回 就業支援団体連絡会

阪神間の企業・団体が集い、様々な事業の展開、 雇用・就業についてのネットワーク会議を15時よ り開催。 それぞれのスキル、ベースを率直に出し合い、 地域社会に役立つ仕事づくりと、地域を結ぶ連 携・提携を推進しています。 まずは、推進事業の勉強会を6月に 具体的なシンポジウムを7月に などなど、連絡…

続きを読むread more

過去も、現在も、取り組み続ける就労支援

看板の由来、職場の伝統を引き継ぎ、地域での雇用と 就労支援を展開しています。 また、雇用の不安定、働き方の不安定さを回避するた めに、地域のNPO法人と生活困窮者支援団体の意見 交換会を行い、事業別連帯(共同プロジェクト)を立ち 上げ、新たな「就労・生活支援センター」開設に向けて の準備が始まりました。 …

続きを読むread more